洗濯槽クリーニング by東灘区魚崎

2021年11月11日

皆様こんにちはおそうじ本舗岡本店 宮川です

前回の投稿から、気づいたら一年以上、、、やってしまったなという感じです申し訳ありません
私自身は元気にお仕事をさせて頂いております
コロナもこの頃は”一桁台”になっていまして、一時の事を思えばかなり減ったなと、しみじみ感じております。
また、今は若干寒さが和らいでいて、日中は暖かいですね
これからまた本格的な冬の寒いシーズンに入ると、「インフルエンザ」も今年は気になる所です
withコロナ時代に突入ですが、手洗い・うがい・消毒を徹底しつつ過ごしたいと思います

≪洗濯槽クリーニング≫

IMG_2757-e1635833443503
前回は違うメニューでクリーニング依頼を頂いたオーナー様に、、、
今回はこちらの縦型洗濯機のクリーニングを承りました
機種:HITACHI BEAT WASH  BW-D10WV型
お使いになられて4年ほど経っており、一度もクリーニングをされた事がないとの事でした。
普段は見えない所、現実を見たくない所でもありますよねしかし、、、気になる所でもありますよね

before
IMG_2750
早速、洗濯槽をガバっと取り除くと、、、
本体側の側面は、この様に汚れが所々に付いている状態です。
horizontal
after
IMG_2755
洗浄をかけると、、、この様につるっとした表面になります
下に溜まっている水は汚れの具合を物語っていますね

before
IMG_2751-e1635833926294
衝撃的な画像ですが、、、
洗濯機の本丸→「洗濯槽」です
”ヘドロ”の様な茶色~黒色の汚れが、べったりとこびりついています
この画像は何も珍しい物ではなく、大体の方の洗濯機を分解してみると、こんな感じです。
horizontal
after
IMG_2753
で、、この画像が洗浄させて頂いた後の画像となります
画像をクリックして頂くと、ズームになるので詳しく見て頂けたらと思います。
ヘドロは取れて、輝きが、、、復活ですね

before
IMG_27521
これが”底部分”の画像です。
この汚れって、、、水分があるとベタついていて、乾燥していると「ぺりぺり」と取れるんですよね
こんな汚れがベッタリと付いているのが大半です
vertical
after
IMG_2754
こちらの画像が、洗浄後の仕上がりになります
いかがでしょうか❓「ツルツル~のぺかぺか~」になりました

思わず触ってみたくなりませんか❓なんて(笑)

「キュッキュッ」と音が聞こえてきそうじゃありませんか❓
洗浄を行うと、本当に元の素材の綺麗さが出てきます。

前回別のクリーニング時も感動とオーナー様に仰って頂きましたが、
今回もまたまた感動頂けた様です

よく市販の洗浄剤など宣伝されていますし、気軽に使用できるので、お試しされている方も多いのでは❓(うちの妻も以前使っていました
しかし、洗浄をしたのにも関わらず、仕上げ洗浄を行った後に茶色~黒色のゴミが”ポロポロ”水に浮いている経験などはおありじゃないでしょうか❓やはり、洗浄剤だけでは限界があり、取り除けない汚れは残ったままな事が多いです。

一度、本当に汚れをリセットしてみませんか❓
洗剤汚れ・柔軟剤汚れ等も洗浄機で落とすため、「ピカッ」となりますよ

ご興味をおもちであれば、、、

ご相談・ご検討中など、お気軽にお電話ください
「おそうじ本舗 岡本店」☎0120-087-089(おはな-おはやく)まで


ページトップへ戻る