洗濯槽クリーニング❕

2019年12月19日

あっという間に師走も折り返しましたねおそうじ本舗岡本店 宮川です
今年はかなりの異常気象、、、12月に入っているのに最高気温「15℃」
どーにかしてるぜと言いたくなりますね

今回は、初掲載の「洗濯槽クリーニング」をご紹介したいと思います
この頃は、お家で市販の洗濯槽クリーナー洗剤を使用してのお掃除が出来たりと、割と身近なお掃除場所になってきているのではないでしょうか❓


IMG-1109
洗濯槽の「底」部分です
なかなかの衝撃的な汚れ方に見えますね
でも、結構普通に皆さんの所もこんな感じになっている事が多いですよ~

IMG-11101
回転盤「底」の部分を取り外した写真です。
ここも少なからず汚れが見てとれますね
IMG-1111
その他の部分になります。
IMG-1112
ちょこちょこと汚れが見てとれますね。
IMG-1113
黒い海苔みたいなのが汚れです。
IMG-1114
隅部分や、凹凸が存在すると、そこに汚れが溜まりやすいです。
before
IMG-1115
除菌洗浄用の洗剤を入れ、満杯にした所の一枚です。洗浄剤の力で、汚れが浮いてきます。
horizontal
after
IMG-1122
洗浄後の一枚。 水の色も汚れが落ちているため黒くなり、へばりついていた海苔様の汚れも浮遊してきています。
IMG-1118
蓋部分も綺麗にさせて頂きました
532a0d2da2c2de058fd12c6d1a3354d5
凹凸部分も綺麗になっています
この洗濯機はご使用になられて”5年”という事でした。
洗濯槽の汚れは、洗濯機の使用年数や、今結構使用されているご家庭も多い「柔軟剤」の使用頻度等によっても、汚れの付き具合は、異なって来ます

今回最初は、「完全分解」のご依頼でしたが、洗濯槽を留めているネジが錆びて緩める事が出来なかったので、提案を行い「除菌洗浄」となりました。

「完全分解」:洗濯槽を分解し、全て洗浄する方法
「除菌洗浄」:洗濯槽は分解せずに、薬剤によって槽を洗浄する方法

薬剤って、市販されている物と同じじゃ、、、❓とお思いになるかと思います。
が、当社の除菌洗浄は、洗浄力・除菌力が本当に優れています
(注意点としては、分解洗浄と違って、目視で汚れを取っているわけではないため、
数回のすすぎを行わないと汚れが出てきます)

この様に、完全分解でのご依頼であっても、実際に見せて頂き、メニューの変更をご提案する事もございますが、変更がありましても当社の洗浄剤は優れておりますので、ご安心下さい

ご相談・ご検討中など、お気軽にお電話ください
「おそうじ本舗 岡本店」☎0120-087-089(おはな-おはやく)まで
ページトップへ戻る